today






日高ダイビングセンター 〒649-1225 和歌山県日高郡日高町方杭(かたくい)100番地
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
today

    気  温:最高:19.5℃

    水  温:20~21℃

    透明度:6~7m

    風向き:北西2m~西北西2m

    天 気:晴れ

     

     

    昨日見つかったミジンベニハゼですが

    昨日の時点ではまだ中から顔を出してくれませんでしたが

    今日はちょっとずつ外の様子をうかがうように

    顔を出してくれました

     

     

    ちょっとずつダイバーに慣れてくれば

    これからじっくり写真も撮れるようになるでしょう

     

     

     

    須江ダイビングセンター

    ↓ 須江録はこちら

    sue_logo


    気  温:最高:19.2℃

    水  温:20℃

    透明度:6~7m

    風向き:北北西3m~4m

    天 気:晴れ

     

     

    台風でいったん全て飛ばされてしまったミジンベニハゼですが

    ようやく1匹のミジンベニハゼをミジン畑で発見!

     

     

    今までは貝殻やビン、空き缶などに住んでいることがほとんどでしたが

    ペットボトルという新しいパターンのお家にいました

    ペットボトルには多少の砂が入っていてそれが重しとなり安定していたようです

    なかなか中から出てくることはなかったのでじっくり写真は撮れませんでしたが

    早くダイバー慣れしてくれればいいですね

     

    これまでこんなに長くミジンベニハゼが見れなかったのは過去になかったので

    今年の大型台風の影響でもしかしてミジンが全滅したのではと不安もありましたが

    まずは1匹見つかってほっとしました

    この調子で2匹目、3匹目とさらに捜索もがんばっていきます!

     

     

     

    須江ダイビングセンター

    ↓ 須江録はこちら

    sue_logo


    気  温:最高:20.7℃

    水  温:21℃

    透明度:8m

    風向き:北西3m

    天 気:晴れ

     

     

    かわいいサイズのハコフグygを小杭崎で発見

     

     

    ミナミハコフグygとよく似ていますがこちらは青い斑点が入るのが特徴

    こちらのハコフグygも小さいころはかわいいです

    これくらいの大きさは夏のシーズンの方がよく見かけますが

    この時期になっても見れるのは嬉しいですね

     

     

    すぐ近くではホンソメワケベラygがネンブツダイを

    クリーニングしているシーンにも出会えました

     

     

    ネンブツダイのエラの中まで頭をつっこんでクリニーングしていました

    幼魚のサイズだからできるんですね

    生態シーンは観察しても面白いし写真で撮れるとさらにいいですね

     

     

    須江ダイビングセンター

    ↓ 須江録はこちら

    sue_logo


    今週末は穏やかな海況でした

    気  温:最高:20.5℃

    水  温:21℃

    透明度:4~6m

    風向き:北西3~4m

    天 気:晴れ

     

     

    先週は北西寄りの風が強く吹き

    海の方は荒れた海況となっていましたが

    今週はまだ穏やかな海況でした

     

    水中は浮遊物もあり少し濁りがあります

    いい潮が入ってきてきれいになってくれるといいのですが...

    なかなかミジンの捜索もエリアを広げられずまだ見つからずですが

    まだまだあきらめず引き続き頑張って探します

     

    小杭崎ではムチカラマツにムチカラマツエビがたくさんついています

    透明度が良くない時はどうしても黒抜き撮る事が多いです

    これからはもっといろんな撮り方も試していきたいですね

     

     

     

     

     

    須江ダイビングセンター

    ↓ 須江録はこちら

    sue_logo